IT系・器用貧乏ブログ

プログラマー兼デザイナー兼システムエンジニア兼サポセンをこなす器用貧乏。聞かれれば何でも答えて、頼まれればなんでもやります。

iPhoneのdocomo運用と、格安SIM(IIJmio)の価格を比較してみた。

こんにちは、器用貧乏です。

同僚さん達は、子どもに携帯を持たせる持たせないで、最近、議論を白熱させてますが・・・「実際、お金いくら掛かるの?」って、なぜか、私に聞かれたので、ちょっと調べてみました。

 

★ 最低条件 ★

1.新規契約

2.機種:(新品)iPhone7(128GB)

3.容量:5GB

 

取り敢えず、最低条件はこれでコレを満たしていれば、どんな状態でも良いということなので、これで調べてみます。

 

ドコモの場合

ドコモは、料金シュミレーションなんていう便利なものがあるので、それを使ってみます。

f:id:kiyou_binbou:20170111152810p:plain

ということで、結果は、9,153円(税込)

たけぇ・・・。

 

格安SIMの場合(IIJmio

便利なシミュレーターは無いので、各料金ページを参考に出してみます。

まずは、iPhone7 128GBですが、¥83,800 (税別) (2017/01/11現在)です。

Appleのサイトを見たらなんと・・・今なら24ヶ月払いが手数料0円!キャンペーンやってるじゃないですか!で、月々3,700円だそうです。おまけに3月末まで・・・(完全に、新社会人や携帯デビューの子ども狙ってるなw)

ショッピングローン分割金利0%キャンペーン - Apple(日本)

 

ということで、3,700円・・・で計算・・・と思ったんですが、83,800円の税込みを24回払いすると、3,771円なんですが・・・71円は何処に行った。なんかキモチワルイので、3,771円で計算しておこう・・・。

 

次に、通信量を計算します。

IIJmio ライトスタートプラン(音声通話機能付きSIM)だと、2,220円(税別)です。

ドコモとできるだけ同じ仕様にするために、「誰とでも5分&家族と30分の定額プラン」も付けちゃいましょう。830円(税抜)です。

 

ということで、

3,771円+(2,220円*1.08)+(830円*1.08) = 7,064円(税込)

 

月々2,089円お得ですね!っていうほど安くない。

 

ではでは、家族3人で、1人が新規契約でiPhoneを買った場合はどうでしょう。

10GBをシェアする場合を考えてみます。

 

docomoの場合

主回線:12,420円/月(税込)

副回線1:2,700円/月(税込)

副回線2:4,293/月(税込)(iPhone128GB(24回払い込み))

計:19,413円

 

IIJmioの場合

主回線:3,260(税別)

副回線1:700円(税別)

副回線2:700円(税別)+3,771円(税込)(iPhone128GB(24回払い込み))

かけ放題3回線分:800円(税別)x 3

計:11,395円

月々8,018円お得!

 

月々8,000円も得したら、2年縛りを考えると、24ヶ月で、19.2万円もお得ですからね・・・バカにできないですね。IIJmioの場合、家族間通話がメインだとすればかけ放題プランを1つ下げるといったカスタマイズもできます。

 

ちなみに、私は妻と2人で、IIJmioを使ってますが・・・携帯2台・iPad2台(データSIM)の運用で、月々7,000円くらいです。1人頭3,500円で、携帯とiPad使えてるので、かなり安いですね。

 

ということで、以上です。

ここに書いた料金は、参考程度にお考え下さい。各詳しい料金は、下記の参考URLや、各キャリアにお問い合わせしてください。

 

参考URL


広告を非表示にする