IT系・器用貧乏ブログ

プログラマー兼デザイナー兼システムエンジニア兼サポセンをこなす器用貧乏。聞かれれば何でも答えて、頼まれればなんでもやります。

docomo、au、softbank どこがいいですか?(2013年8月版)

以前書いた「docomo、au、softbank どこがいいですか?」が思いの外アクセスが多いので、2013年8月版として追記したいと思います。

前回記事:「docomo、au、softbank どこがいいですか?

今、iPhoneは買いなのか?

7月30日には、「iPhone5が本体一括0円で買えるショップはこちら」とかいうNaverまとめが作られたり、Twitterでも携帯ショップがiPhoneのゼロ円キャンペーンが多く見受けられます。

0円なら買おうかな~っと思っている人も多いかと思いますが、私なら絶対に買いません。

何故かというと、iPhone5は、プラチナバンド帯のLTEに対応してないから・・・。

プラチナバンド帯のLTEについては、こちらをみて下さい。>> 「情弱だからカモられるんだよ!iPhoneユーザーさんよー!

実際、ゼロ円で買ったはいいけれど「思ったより繋がらないな~」っと思っても2年契約の縛りで中々次に変えられない・・・。っという事になりかねません。

また、次のiPhoneはプラチナバンド帯のLTEに対応すると言われています。今、0円で手に入れても必ず2年以内に新型iPhoneが発売されるはずです。

今、0円キャンペーンが多く行われ、iPhone5が0円で手に入る機会が増えたというのも、新型iPhoneの発売が近づいているからかもしれません。

ということで、「今、iPhoneは買いなのか?」

買いではありません!

結局、docomo、au、softbank どこがいいですか?

今、携帯(スマホ)を買うのであればLTEを使うことになります。なので、このLTEが繋がりやすいものを選ぶべきだと思います。

LTEのロケーション数を解りやすく図にしてくれている「無線にゃん」というサイトがありますので、こちらをみて下さい。

iPhoneが欲しいなら・・・

Softbankの方が良いと思います。現在のiPhoneは「グローバルバンド (2.1GHz帯)」にしか対応してないので、ローケーション数が多く、パケ詰まりの報告が少ないSoftbankが良いかと思います。

 

★ 9月11日記事追加 ★

iPhone5S/iPhone5C発売!ならば、「どのキャリアのiPhoneを買うべきなのか!

 

Android携帯が欲しいなら・・・

auの一択です。ロケーション数がずば抜けて多いです。実際に私もauのAndroid端末ですが、携帯・電波自体に不満はありません・・・。この間、通信障害を起こしていましたが、その後は安定しているようです。

 

上記で紹介した「無線にゃん」が掲載してる情報は、各キャリアが発表しているローケーション数(基地局数)を元にしています。また、auは基地局を都市部に集中させてたりしているようです。つまり都市部ではauが入るけど…地方都市ではお察し下さいということにもなりかねません。

 

ということで、まとめ。

docomo ...

iPhoneを出せずにツートップ戦略を開始!Galaxy (SAMSUN) と XPERIA (SONY)を優遇?そのためか、NECが携帯事業撤退を発表したので、選べる機種も減るという状態。

au ...

iPhoneの他にも根強い人気のhtcなどもあり、端末が意外と豊富・・・。都市部でAndroid端末使うなら、au一択!! で・す・が!auは最近評判が悪い・・・。au版iPhoneのつながりやすさを誤魔化(誤表記?)してたりしたようです。

softbank ...

今、iPhoneを買うならsoftbank… 基地局を増やすのにも積極的…
(次期iPhoneが発売後の auのMNP(モバイルナンバーポータビリティ)の優遇キャンペーンを見越して、今現在はsoftbankでも良いかも? 2年縛りや端末0円も実質!とか付いてるから無理か・・・orz)

広告を非表示にする