IT系・器用貧乏ブログ

プログラマー兼デザイナー兼システムエンジニア兼サポセンをこなす器用貧乏。聞かれれば何でも答えて、頼まれればなんでもやります。

よくある質問! キーボードパニック 5選

キーボードパニックとは?

キーボードを使ってると、いきなり思った通りの文字が出なくなることがありませんか?

器用貧乏な私の元には、キーボードに関しての同じような質問が数多くやってきます。

「全角しか打てなくなった」「英字しか打てなくなった」「キーボードを打ってるのに数字が出る」「かな入力になった」挙げるとキリがないくらいにキーボード関連の質問が多いこと多いこと!!

そんな、いきなり思った通りの文字が出なくなることを(勝手に)キーボードパニックと命名します!(^^;

さて、そんな日々寄せられるキーボードパニックについて、今回は、よく質問される5つのキーボードパニックをご紹介。(もちろん解決法もご紹介します。)

 

かな入力になった!ローマ字入力に戻したい!

「ALT + ローマ字」

これは、ALTとローマ字キーが隣り合わせになってるので、句読点を打とうとして、間違って同時押ししてしまっているようです。お気を付け下さいませ!

 

大文字しか打てなくなったんだけど・・・。

「Shft + CapsLock」

これも上下で隣り合ってるのが原因だと思います。「A」を押そうとしてなってしまうパターンや、Shiftを押してるつもりが同時押し!なんてことが多々起こっているようです。

 

テンキーが使えなくなったんだけど!
キーボード打つと数字が出るんだが…

「NumLock」または 「Fn + Num」

ずばり、NumLockキーだけです。NumLockキーが無い場合(特にノートPCなど)は、Fnを押しながらNumキーの場合もあります。

 

カタカナ(半角カタカナ)がしか出ない!
ひらがなに戻したい!

「無変換」

カタカナで問題ないような気もしますが、カタカナしか打てないと問題ですね。そんな時は「無変換」を押しましょう。

 

なんか、キーボードを打っても
打てる時と打てない時がある。壊れた!?

電池切れ? 食べこぼし? 故障?

これは、いろんな原因が考えられます。

地味にありがちなのが電池切れ。無線キーボードを使ってると地味にあります。

マイナーですが食べこぼしがキーボードの隙間に入って押せない!というのもあり得ます。キーボードの近くでバリボリとお菓子を食べる人は、キーボードの掃除もお忘れ無く。

もちろん故障の可能性もあります。日頃からタイピング圧(押す力)が強い人は、特に要注意です。

 

ということで、キーボードパニックについてご紹介しました。キーボードは、自分に合ったものを探すのが一番!自分に合ったキーボードが見つかれば、入力間違えもキーボードパニックも減ります!

 

おすすめのキーボード

ここからは、私、器用貧乏がお気に入り(仕事場でも、自宅でも使用中!)のキーボードのご紹介。

ソーラーパネルを搭載し、電池交換の必要がない!優れもの!パンタグラフ方式で、軽快な押し心地のキーボード!「Logicool K750r」です。

LOGICOOL ワイヤレス ソーラーキーボード K750r

LOGICOOL ワイヤレス ソーラーキーボード K750r

独自方式の通信規格を利用してるので、併せてこちらのマウスも愛用しています。

LOGICOOL ワイヤレスマウス マラソンマウス Unifying対応レシーバー採用  M705r

LOGICOOL ワイヤレスマウス マラソンマウス Unifying対応レシーバー採用 M705r

広告を非表示にする